FC2ブログ

『e-歯医者さん探すなら』更新BLOG

“e-歯医者さん探すなら”の取材日記と歯科関連記事をお届けします

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

             月刊歯科医院サポート通信 VOL.67 
                     
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆発行2008.6◆◆◆

雨に打たれた紫陽花が大輪の花を咲かせる頃となりました。

今月も歯科医院経営に関する“チョット”した情報をお届け
いたしますので、お役立ていただければ幸いです。

本格的な夏をひかえ、一層ご自愛くださいませ。

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

 ◆>>> VOL.67 CONTENTS <<<◆

 ☆患者さんの目線から!
  ~患者さんが質問しやすい環境を提供する大切さ!~

 ☆税金・お金で損しないために!
  ~平成20年度税制改正(速報)No.3~

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵


□  患者さんの目線から!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは院内を整え、患者さん満足度を上げるために役立つ
ヒントを毎月ご紹介します!

※有限会社ファイナンシャルプラスの歯科医院チェックサポートの内容
  より一部抜粋してお送りします。

◇ 患者さんが質問しやすい環境を提供する大切さ!◇

◆◆◆きちんとした質問をしようとする患者さん◆◆◆

患者さんの中には、歯科医院で質問をする際に、必要以上に
緊張される方がいらっしゃいます。

それは、患者さんが、

“きちんとした質問”

をしなければと思っているからではないでしょうか。

例えば、先生が誰かに質問しようと思った際、質問相手と二人
きりの状況であれば、さほど緊張もされないでしょう。

しかし、セミナーなど、大勢の人前で質問をする場合はどうで
しょうか。

きちんとした質問内容、きちんとした質問構成、的外れな質問
にならないように、こんなことを質問したらどう思われるだろうか、
と考えているうちに質問しそびれてしまった、そんな経験をお持
ちではないですか。

患者さんの心境は、人前で質問する場合の心境に似ているの
ではないでしょうか。

素人が専門家に質問したり、診察室で多忙にされている先生に
対して質問したりするのですから、先生が思う以上に、“きちんと
した質問”をしなければと思い込み、緊張していても不思議では
ありません。


◆◆◆質問する患者さんの負担を軽減する方法◆◆◆

そんな患者さんの緊張を和らげ、質問しやすくしてあげる方法は
ないでしょうか。

例えば、

「今の説明でわからないことはありませんか?」

という漠然とした聴き方よりも、

「今の説明でわからないこと、気になった言葉や用語でも構いませ
ん。何かありませんでしたか?」

という聴き方の方が、患者さんが質問する際のハードルを下げて
いませんか?

また、無料カウンセリングの制度を設けている場合、予約時にカウ
ンセリングの際のアドバイスを与えてもよいでしょう。

「お聴きになりたいことはたくさんあると思います。箇条書きで十分
ですので、メモしてお持ちいただいたり、当医院や他医院のホーム
ページでも構いませんので、お聴きに なりたい情報をコピーして
お持ちいただければ、カウンセリングの時間内に、たくさんのご質問
にお答えできますし、〇〇さんのご要望に沿った形でカウンセリング
を進めることができます。」

と、事前に伝えておいてもよいでしょう。


◆◆◆患者さんの質問内容を想像する大切さ!◆◆◆

患者さんの質問をする際のハードルを下げることは、それに答える
先生やスタッフのハードルを上げることになります。

なぜなら、ちょっとした用語、気になったホームページ、箇条書きの
質問、そのような断片的な情報から、患者さんが本当は何を聴きた
いのかを判断しなければならないからです。

そのためには、ひとつの用語からでも、患者さんの心理を想像でき
る想像力が必要です!

ただし、いうまでもなく、この想像力は一朝一夕で身につくものでは
ありません。

しかし、たくさんの人の経験を持ち合わせれば解決できのではない
でしょうか。

院内ミーティングなどで、

「〇〇という用語を質問する患者さんは、△△の治療法に関心が
ある人が多いよね?」

等、話し合ってみてはいかがでしょうか。


∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵


□  税金・お金で損しないために!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは賢い税金との関わり方のヒントを毎月お届けします。

◇ 平成20年度税制改正(速報)No.3 ◇

平成20年度税制改正のうち租税特別措置の期限切れについて続報です。

前回は、租税特別措置の期限切れにより、ガソリン税の暫定税率など
影響があった部分についてお伝えしました。

暫定税率の期限切れから1ヶ月、あっさりと期限切れとなった租税特別
措置が復活し、ご存じのように、5月1日よりガソリンの値段が元に戻り
ました。

前回お伝えした交際費や少額減価償却資産の特例に関しては下記
のような取扱いとなりました。

☆交際費の損金不算入

平成20年4月1日以後に開始する事業年度について適用があると
されました。

したがって、3月末の期限切れから継続して、交際費の一部を損金
不算入とする措置は継続されました。


☆少額減価償却資産の特例

取得価額30万円未満の資産について、購入時に全額経費とすること
ができる特例です。

こちらも、平成20年4月1日以降に購入した資産についても購入時に
全額経費とする措置が継続されました。

期限が切れましたので、4月中に購入した30万円未満の資産は全額
経費にならないのでは、という懸念もありましたが、問題なく継続され
ました。

なお、一部の措置については、4月1日から今回の公布まで措置の期
限が切れたままとなっている規定もあるようですが、影響があるケース
は稀ですので、説明は省略いたします。

上記の詳細は顧問の税理士先生等にお問合せください。

今回は以上となります。どうぞ参考になさってください。

※上記内容は平成20年1月1日現在の制度内容で記載しております。
  その後の改正により変更になる場合があります。

ブログランキング参加中!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。