『e-歯医者さん探すなら』更新BLOG

“e-歯医者さん探すなら”の取材日記と歯科関連記事をお届けします

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日ご紹介したウエダヒデト歯科医院の上田先生
紹介文とお写真を送って頂きました!
ジャじゃ~ん
ueda hideto01

そんでもってこれ全部先生が執筆されました
ueda hideto02

先生からのごあいさつ文です・・
 江戸時代、入れ歯は店で販売されてました。
柘植の木を削りだした床に、牛の骨や象牙などで作った前歯と
奥歯代わりの鉄の玉を埋めこんだものでした。
 客は、店頭に並べてあるいくつかの既製品のなかからもっとも
合うものを選んで、その場で微調整して貰ったんです。
いわばセミオーダーですね。
 今の入れ歯はご本人専用にフルオーダーで作成されます。
他の誰にも合うことはありません。
 入れ歯だけでなく、医療すべてがその人専用に調整される現代、
重要なのは患者さんとのコミュニケーションだと私は考えています。
スポンサーサイト
今読んでる本に面白いことが書いてありました。

「議論」よりは「物語」

誰でも直ぐにタダで検索できる時代の「情報の価値」

“観念的に言えば、人間は理論を理解するように出来ていない。

人間は物語を理解するように出来ているのだ”<認知学者ロジャー・c・シャンク>

なんのこっちゃとお思いでしょうが、エエ本です。
この話で結構意見が合いました村井先生のご登場です!
京都四条烏丸のど真ん中で日夜!?(ホンマに日夜)頑張ってはります。
先生、ちゃんと昼食取って下さいよ!

自医院のサイト:http://www.muraishika.com
村井先生


九州、四国地方は梅雨明けしたそうですね。大阪は結構蒸しますね

さて、大阪市淀川区十三の吉村歯科医院さまです。
朝から、晩まで(9時から8時半まで)ぶっ通しで診察されてます
大変勉強熱心ですごく患者さんの事を考えておられる印象を受けました。



昨日と打って変わって、暑いでんな~

車のエアコン、ガス抜けで蒸し風呂状態。メチャ暑いでした

さて、本日お伺いの歯医者さん、なななんと!小説書いてはります

いろいろとお話ししていると、江戸時代の歯医者さんの事とか、

いろいろと教えてもらいました!お写真が届き次第UPしますね!

しかし、面白くてユニークな先生です
なかなか梅雨も明けず、じめじめですね

今日は堺市のたまがき歯科クリニックの玉垣先生です

この6月に開業されたところです(ホヤホヤ~)

若々しくてはつらつとした先生でした

ご紹介ページが出来たらリンクしますね

自医院のサイトです
http://www.tamagaki.com/

玉垣先生


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。